出っ歯と呼ばれる症状の治療例

つくば研究学園矯正歯科クリニック
Pocket

今日は、出っ歯と呼ばれる症状上顎前突(じょうがくぜんとつ))のお子様の治療例をご紹介いたします。

実際に装置を使って治療した経過がこちらです。

つくば研究学園矯正歯科クリニック Aくんのケース 8歳・男子

≪下の顎が小さい、上の前歯が生えてこない≫

🍀矯正開始前🍀

つくば研究学園矯正歯科クリニック

つくば研究学園矯正歯科クリニック

🍀矯正治療から2年後🍀

つくば研究学園矯正歯科クリニック

子どもの治療では、骨格の改善を行うことができます。

永久歯に生え変わる前に、口元の改善や上下の顎の大きさを整えることが可能になるのです。

永久歯になってから歯を抜く治療にならないよう、歯並びや噛み合わせなどの不正咬合に早く気付いて対策を取ることが大切だと言えます、

まず、親御さんは一度よくお子様の歯や口元を観察してみることをお勧めします!

歯磨きの時の仕上げ磨きなどの時でもいいのでちょっと時間をかけてみてみるといいでしょう。

口元の様子が何かおかしいかも・・・
歯の生え方や時期がちょっと気になる・・・

などお子様の口元や歯について些細な事でも、気になることがある時には、当医院までお気軽にご相談ください。

小さなお子様連れの方でも安心してご来院いただけますようキッズスペースもご用意してお待ちしております(^.^)

つくば研究学園矯正歯科クリニック

関連記事

  1. テイクアウト

    つくばでテイクアウト①

  2. 矯正治療例9-11歳 つくば研究学園矯正歯科クリニック

    矯正治療例 お子様の年代別 ③

  3. つくば研究学園矯正歯科クリニック

    矯正中のおすすめレシピ【簡単♪バナナシャーベット】

ご予約・お問い合わせ

診療時間

アクセス

住所

【4月】【5月】の診療日・休診日

おすすめ記事

Facebook

リンク

がくえんのもり小児歯科さん
PAGE TOP